山形市から福岡市への引越し費用

山形市から福岡市への引越しを予定されている方へ、このページでは
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山形市から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、山形市から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し料金って、だいたいいくらくらいなんでしょう?引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?各社から見積もりをもらってそれを比較してから引越し業者と契約をするのがよいでしょうね。一口に引っ越しと言っても、業者ごとに価格、サービスは違うので、まずは、見積もりを出してもらうことで安く引越しできる業者はどこか、サービス内容についても、比べてから選ばないと損をすることがあります。引越し料金の見積もりは、ほとんどの引越し会社で行われています。実際にどうやって見積もりしてもらうかというと、ネットや電話で引越し会社に見積もり依頼の連絡をします。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。引越し見積もりの計算のやりかたは、ほとんどの引越し業者で同じだと思いますが、荷物の量はどのくらいあるのか、引越し作業はどこまでを業者が行うのかなどを確認します。そして新しい住まいまでの距離とか一軒家かマンションやアパートかなどから当日の作業量などを計算して見積もりをしてくれます。引越しの見積もりがあがったらそれによって業者を選ぶのですが、−社くらい引越しの見積もりをしてもらうことで、各社のサービス内容に差がない場合は、価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、値段にたいして差がなくてもサービス面を比較して選ぶこともできますので、引越し見積もりは比較をして選ぶことで、一番条件のよい引越し業者に依頼することができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し料金の仕組みについて紹介したいと思います。引越し業者の料金はどんなふうにきめているかといいますと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などの合計が料金になります。はじめに引越し料金の中の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。引越しに使用するトラックの大きさやどのくらいの作業時間で終わる引越しか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金は変わってきます。大きなトラックが必要になれば当然引越し料金は高い価格になりますし、また、トラックの台数が多くなるほど引越し料金の値段は高くなりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高い価格になりますし、つぎは人件費に関しては、これは引越しの作業をするスタッフのことで、引越し業者の作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そのつぎは梱包費と交通費がありますが梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費も、下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。そして、保険料がありますが、引越し業者によってある場合と無い場合があります。事故などがあった場合には、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、数社の業者を比べてから選ぶのが賢い方法です。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
インターネットを利用して引越し業者に見積もりを依頼することもできます。インターネットを利用して引越しの見積もりを依頼するにはこれは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、一回入力をするだけで、沢山の引越し業者から見積もりをしてもらうことができるのがこのシステムを使う人が増えている理由です。多くの引越し業者に自分で見積もり依頼の連絡をするのはなかなか大変ですが、これを利用すれば、こちらからの連絡は一回でいいので、テレビやラジオでもCMしていることもあり利用者も増えています。しかしなたら、インターネットでの見積もりはだいたいの目安としての料金だけで、具体的な引越料金を見積もりしてもらうには、実地見積もりで荷物などを確認して荷物の容積や作業量を計算して見積もることになります。インターネットの見積もりを使うことのよい点というをのは、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、自分が知らなかった引越し業者からも見積もりをもらうことができます。複数の引越し会社の見積もりを比べることで最もお得に引越しができる会社がわかりますから、最もお得な会社に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は会社によってけっこう差がありますから、安い引越し業者を選びたい方には絶対におすすめですね。

 

■引越しの見積もり比較
引越し業者は、絶対に見積もりを比較してから選びたいですね。引越しの見積もり比較では、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、見積の比較というとまずは金額で比べるのはその他のサービス内容でも比べてみることが大切だと思います。というのは、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じ引越しプランの場合でも、ダンボールはいくつまでくれるのかとか、ハンガーボックスがつくのか、梱包資材はどんなものを用意してくれるのかとかも引越しの見積もりを比較する際には確認してみるとよいでしょう。また、引越しの見積もりをしただけで、お米とか、何かのプレゼントがあるとか、そういったキャンペーンなどを行っていることもありますし、タンスの中身はそのまま出さなくてもよいこともありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越し会社から見積書をもらったら、ほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、価格とサービスの両方を比較してみるのがいいですね。見積を比較することによって、どの引越し業者が値段的に安いのか、サービスがよいのはどの会社なのかが、はっきりわかります。ですから、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、数社比較をしてみると一番よい業者を見つけることができます。

 

■引越しと防震
引越の時に地震対策をしておくというのはよいですよね。そういうわけで、引越業者さんのサービスにも引越し作業といっしょに防震対策をしてくれるサービスを行っているところがあります。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越各社それぞれ持っているようです。その中には、引越し先に家具を運び込んで配置したら地震の時に家具が倒れないようにする家具の固定金具を取り付ける方法ですとか、家具の設置をする下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。引越が終わってしまってから地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。引越の忙しいときに、そんなものを自分で準備するのも手間ですし、引越しついでに業者にやってもらえば、どうせ荷物を動かすついでなのでとても助かりますよね。地震対策のサービスでは引越会社によって、対策の方法や使う器具なども違いがありますし、サービスの値段も違いがあるかとは思います。引越し会社のホームページなどで確認してみると地震対策についてのグッズやプランなどが掲載されていると思いますからそちらを参考にして各社比べてみるとよいでしょう。このような時に地震に対する備えをするというのはできればやっておきたいことですね。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、こちらの方から聞いてみるとよいのではないかと思います。

 

 

山形市から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、山形市から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越しはそんなに頻繁にしないので引越し業者といってもよくわかりません。引越し会社といってもとてもたくさんの会社があります。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったり大手企業以外にも、中堅、中小の引越し業者もたくさんあります。また、赤帽のような軽貨物運送業者もあります。そのように多くの業者が引越し業社にはありますがどの引越し会社を利用するのがよいのかは自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば、自分一人で引越しをするような場合、家具や家電がついているような賃貸マンションなどに住む人もいると思います。そのような物件に引っ越しをするには、それほどの作業もないですので、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。その他、独身者の転勤などの場合でも、ほとんどの業者では、単身用の引越しサービスが用意されていますので、そのようなものを頼めば、簡単でお得にに引越しをすることが出来ます。こんなふうに、引越し会社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので決めるのがいいと思いますし、その中でも引越し業者は、複数の会社から見積もりをしてもらって比較をして、価格はもちろんなのですが、サービス内容についても違いを確認して、最も条件のよい引越し業者に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?今、引越しの業者をどこにしようか考えている人には、けっこう役に立つ情報として使うことができますよ。引越し業者ランキングで上位にランクされているところは、実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。引越しの業者ランキングは、複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく載っていたりします。例えば引越し業者のランキングでは引越し見積もりが安かったランキングですとか、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業員の態度がよいかといった評価、実際の作業の質に対する評価によって、ポイントが高い業者順にランク付けされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者がいいのかよくわからない、という人が多いのではないでしょうか。そう思っていたら、引越し業者のランキングを参考にすれば、良心的な価格で仕事も丁寧な業者を選ぶことができると思います。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に利用した人の率直な感想が書かれているので、どの引越し業者を選んだらいいかを決めるために、必ず見ておきたい情報ではあります。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者に引っ越しを依頼する場合には、荷物の量や家族の都合といったことによって、引越し業者の選び方も変わってくると思います。例として、一家そろって引越しをするような場合、家族の人数が多くなればそれだけ荷物の量も多くなるのがふつうですから、引越しも大変です。小さな子供がいれば、子守もしながらになりますし、家族での引越しの場合には、作業量と、どれだけ手間をかけることができるかで、引越し業者を選ぶという方法があります。子供がまだ小さい家庭ですとか、お年寄りの方も一緒に引越す場合は、引越しの準備もなかなか大変ですし、仕事をしていれば職場の引越しの準備もありますし、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなかできないのが実情ではないでしょうか。このような人の引越しの場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスを依頼すれば、引越しをするのも安心なのではないでしょうか。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、荷物もそんなに多くないと思いますので、大家族の引越しの場合と違って、それほど人手も必要ないのではないでしょうか。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。一家そろっての引越しと違って、単身でしたら荷物も多くないので、その点も考えて引越し業者を選ぶようにすればいいのではないでしょうか。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというサービスは大手の引越し会社などであればたいていありますが、名前やプランの引越し内容は違いがあるかもしれませんね。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日通の場合でしたら、ゆうゆうこんぽだったのではなかったかと思います。松本引越しセンターはたしかおまかせコースという商品名だったはず。引越し業者のスタッフが小物類の梱包も搬出も運送も運搬も、何から何までやってもらえるという全部引越業者に頼めるというサービスというのがいわゆるらくらくパックなのです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、不用品の仕分けなどといったことに関しては、自分であらかじめしておく必要があります。引越しのらくらくパックのサービスで、荷解きまで含まれているプランの場合でも荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。まあそれでも基本プランと比較すると少し費用は掛かると思いますが、引越し業者のスタッフがほとんどやってくれますので実際に、楽に引越しができるのは間違いないですね。子供やお年寄りがいる場合ではなかなか引越しの準備が大変ですから、引越しのらくらくパックを利用すると楽に引越しできてよいですよね。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身引越しパックのようものが便利です。独身や学生など一人暮らしの人の引越しの場合は、家族の引越しとは全くタイプが違っていると思います。自分ひとりで引越しをする場合は、それほど大きな家具もないでしょうし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身引っ越しの場合は、家族の引越しにあるような梱包資材のプレゼントや家具への保険というのはまあ、あるに越したことはありませんが、それよりも少しでも引越しにかかる費用を安い価格にしてもらったほうがありがたいのではないでしょうか。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、荷物を運ぶ引越し業者のトラックの助手席に乗って行くことができるというサービスがあることが一般的になっています。独身者や単身赴任の場合はそれに合った、また、学生の引越しには学生向けになっているような引越しプランを見つけて、それを利用したほうが、価格的にも安いと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックは、わりと多くの引越し会社で商品としてあると思いますので、一度、各社の内容を見比べてみて、各社の単身パックを比較検討した中で、最も自分にとって都合がいいサービス内容と料金のものを選ぶとよいです。家族の引越しを比較すると単身引越しの場合はお得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。引越し屋さんを使わずに自分で引越しする場合の、メリットもありますし、デメリットもあるので、それについて紹介したいと思います。まず、自分で引越しを行うことのいいところはあたりまえのことですが、引越し業者の料金がいらなくなりますので、安く引越しができるということがあります。その他にも、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんに頼むと、初めて会う引越し業者の作業員に、なにをどこに運ぶかなど説明したり、自分の部屋に他人が入ってくるわけですから、神経質な人は気分が疲れてしまうかもしれません。引越し業者を使わずに自分ですれば、仲間や家族で引越しすることができますから和気あいあいとできるのかもしれません。引越しを自分で行うと良いことばかりでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは結果的には、引越しを自分で行ったほうが高くついたということもあるといわれています。友だちに引越しを手伝ってもらうのですから、引越しが終わったらごちそうするなり、お礼をしたり、レンタカーを借りたりして、実際にやってみると、引越し業者の料金よりお金を使ってしまったということは多いようです。その他にも、家族や仲間内で引越しをやる場合には、引越し屋さんのように、ちゃんと教育研修を受けたプロとは違いますから、素人が引越しをするので、思ったより荷物が多くて積みきれなかったとか、なにかと予期せぬことも起こりがちです。なので、引越し業者を使わない方法は安く済む場合もありますが実際にはそうでもなかったということもありますので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

山形市から福岡市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山形市から福岡市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、山形市から福岡市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

山形市から福岡市への引越し 参考データ

山形市、福岡市間の直線距離は約1033km

 

■福岡市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福岡市役所 福岡市中央区天神1丁目8番1号 代表電話:092-711-4111
【電力】
福岡東営業所:福岡市東区名島二丁目19番12号 0120-986-204
福岡市東区・博多区(一部)、宮若市(一部)、糟屋郡

 

福岡営業所:福岡市中央区渡辺通二丁目1番82号 0120-986-205
福岡市中央区(一部)・南区(一部)・博多区(一部)、筑紫郡那珂川町(一部)

 

福岡西営業所:福岡市西区姪浜駅南一丁目9番20号 0120-986-206
福岡市城南区・早良区(一部)・西区・中央区(一部)・南区(一部)、糸島市

 

福岡南営業所:筑紫野市二日市西一丁目6番5号 0120-986-207
福岡市博多区(一部)・南区(一部)・早良区(一部)、飯塚市(一部)

 

【ガス】
西部ガスお客様センター電話:092-633-2345  
受付時間:月曜日〜金曜日(祝日を除く) 9時〜19時
土曜日(祝日を除く) 9時〜17時

 

 

【水道】
福岡市水道局お客さまセンター 電話番号:092−532−1010
受付日・受付時間  
月曜日〜金曜日:午前8時45分〜午後5時30分
土曜日:午前9時00分〜午後5時00分
※日曜、祝日、年末年始は受け付けておりません。