山形市から福島県への引越し料金の目安と安い業者選び

山形市から福島市、郡山市など、福島県への引越しを予定されている方へ、このページでは
山形市から福島県への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山形市から福島県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山形市から福島県への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山形市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山形市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、山形市から福島県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越し業者の料金なんですけれど、引越し業者ってどうやって選んでます?各社から見積もりをもらってそれを比較してから引越し会社を検討するのがいいと思います。というのは、料金は業者によりかなり差があるのです。まずは見積もりをもらって比べてみてやっとどのくらいの料金で引越しできるのかその他サービスがどうなっているのか、比べてから業者を選ぶのが賢い方法です。引越し見積もりというのは、一般的にはどこの業者でもそうしています。引越し見積もりのやり方としては、電話かメールなどの方法で引越し業者に見積もり依頼をします。予約しておいた日に引越し会社の人に家に来てもらいます。どうやって引越し料金を計算するかは、だいたいの業者が同じようなものかと思いますが、荷物全体の容積がどのくらいになるのか、その中で特に大きな荷物があるかもチェックします。そして引越し先の距離や一軒家かマンションやアパートかなどといったことなどを総合して見積もりをしてくれます。見積をしてもらったら、それによって業者を選ぶのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことで各社のサービス内容に差がない場合は、価格の差がどれくらいあるのかを知ることができますし、値段にたいして差がなくてもサービス面を比較して選ぶこともできますので、引越しの見積もりをしてもらえばお得でサービスのいい引越し業者に頼むことができます。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金はどのような内訳になっているのかというと、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などから成り立っています。最初に引越し料金の運送費ですが、基本的に運賃と作業料が運送費になっています。荷物を運ぶトラックの大きさや引越しをするために必要な作業量引越し先までの距離はどのくらいかで引越し料金の金額は変わってきます。使用するトラックが大きくなればなるほど引越し料金の金額は高くなりますし、もちろん、使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は高い価格になりますし、当然ですが、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は増額になりますし、さらに引越しの人件費ですがこれは引越し業者の作業員のことで必要な作業スタッフの数が多ければ多いほど引越し料金は増額になります。そのつぎは梱包費と交通費については梱包費については、梱包資材や梱包作業が含まれています。交通費というのは高速料金などですから通行しなければ必要ありません。そして、引越しの保険料は、引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損などのトラブルがあった際には保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し業者の料金はこういったものの合計になっています。引越し料金は、同じようなサービスでも業者によってけっこう違いますので、それぞれいろいろです。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。とくに一括見積り比較というシステムもありよく利用されています。これは、住所や引越し先や荷物の量などを入力することで、入力作業は一度だけで、多数の引越し業者に見積もり依頼をすることができるというのがこのインターネットサービスのよいところです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのは大変ですが、一括見積であれば、一回の作業でまとめてできるので、今、オンラインの一括見積もりは大変人気があるといわれています。ただし、オンラインの見積もりはおおまかな概算がわかる程度のもので、ちゃんとした見積書を出してもらうためには、実際に荷物や搬出方法などを確認して、見積もりをしてもらわなければなりません。インターネットの見積もりの利点としては、自分でたくさんの引越し業者に見積もり依頼をしなくてもよいという点で、複数の引越し業者を比較することができるということです。複数の引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、最もお得な業者に引越しを依頼することができることです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、ぜひとも使ってみるといいと思いますよ。

 

■引越しの見積もり比較
引越し料金を比較すると業者によってかなり違います。引越しの見積もり比較では、どんなところをくらべてみるとよいのかということですが、まず、引越しの見積もり比較は金額を比較するのは金額の他にもサービスの面でも比べておくことが大切なことです。例えば、引越しの見積もりをしてもらった場合に、同じプランなどでも、ダンボールの数であったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとか梱包材料はどうなのかといったことも、引越しの見積もりを比較する場合には必要なポイントだと思います。中には、引越しのを依頼をすると何かプレゼント特典があるとか、といったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中の衣類などは出さなくてもよい場合もありますし、中身を出さなければ運べないというところもあります。引越しの見積もりをする場合には、3社くらいは見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。引越しの見積もりを比較をすればどの引越し業者が価格的に安いのか、その引越し会社がサービス内容がよいのかが、わかると思います。というわけで、比べてみると業者によってかなり差があったりすることも多く、最低でも3社くらいは比較してみることがおすすめです。

 

■引越しと防震
防震対策を引越といっしょにやってしまうのは効率的ですね。最近の引越し業者では、阪神大震災以降、引越しをする際に地震対策もやってくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越業者によって準備しています。一例を挙げますと引越し先で家具を配置した後に、家具を固定して倒れないようにするような転倒防止ようの金具などもありますし、家具の設置をする下に免震用のシートを入れておくという方法もあります。家具の配置を全て済ましてからでは、そういうものを取り付けようとすると大変なこともあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、荷物を動かすついでにできるので合理的ですね。このようなサービスは、引越し業者によってプランや取扱のある地震対策グッズは違っていますし、対策費用にも違いがあるのではないかと思います。引越し会社のホームページなどで確認してみるとどのような地震対策をしてくれるのか載せられているはずですから、まずはそれを見てから違いを比べてみるのがよいかと思います。このような時に地震に対する備えをするというのはできればやっておきたいことですね。地震対策は契約時などに強く勧められることでもないことが一般的なのでやっておきたい場合は、こちらから依頼をしておくことが必要です。

 

 

山形市から福島県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山形市から福島県への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山形市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山形市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、山形市から福島県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し業者といってもいろいろな引越し業社があります。例えば全国に支店があるような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。引越し業社にはこのようにいろいろありますが、どの引越し会社を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて選べばいいと思います。例えば一人暮らしで荷物がすくない引越しで、最近は、家具や家電がすでに用意されているような賃貸物件もありますので、こういったケースですと、引越し専門業者などに頼む必要もなく、赤帽や単身パックのようなもので十分事足りると思います。また、独身者の転勤などの場合でも、大手の引越し業社の単身引越しパックのようなものが用意されていますので、こういったサービスを依頼すれば簡単でお得にに引越しができるのではないかと思います。こんなふうに、引越し会社は単身なのか家族なのかといったことや選ぶといいと思いますし、引越し業社を選ぶときには、3社くらいの引越し業者に見積もりをしてもらって料金について比べるとともに、サービス内容についても違いがないかを確認して最も条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングってみたことありますか?これから引越しをする予定がある人にはかなり役に立つ情報ではないかと思います。ランキングで高く評価されているような引越し業者は、対応の悪い業者にはあまりあたらないと思います。このランキングというのは、色々な引越し業者を一括でオンライン見積もりをしてくれるサイトなどで紹介されています。このランキングにもいろいろありまして、料金が安かった業者のランキングですとか営業対応がよかった業者の評価であったり、引越しの作業をするスタッフの態度がよかったかとか、作業の質がどうであったかということの評価によって、それぞれ、総合、項目別にランキングされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、どの引越し業者に頼んだらいいかわからないという人が多いのではないでしょうか。そういった場合には、引越し業者ランキングを見ておけば実際に頼んで、どんな感じだったのかというのがわかります。ランキングだけでなく、口コミや感想なども掲載されていて、実際に、利用した人が書いている感想なので、比較的安心して信頼できる情報だと思いますから見ておきたいものだと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引越し業者の選び方は色々あると思いますが、自分の引越しがどんな内容かによって、都合の良い業者やサービスパックがあると思います。例えば、大家族で引越しする場合には、人数も多ければ当然ですが、荷物も多くなると思いますので、梱包や運搬など引っ越し作業が多くなります。小さな子供などがいれば、また、大変です。家族全員で引越しをする場合は、その作業量というものを考えて、引越し業者やサービスパックを選択するのが賢明です。赤ちゃんがいる家庭の場合であったり、お年寄りがいる家の引越しの場合では、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、もちろん仕事もしなければなりませんし、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、思ったように作業もはかどりません。そのような場合には、引越し業者を選ぶときにはお任せパックのようなこちらで荷造りなどもしておかなくてもよいというサービスもある引越し会社とそのサービスパックを選べば、引越し業者がやってくれるので助かると思います。また、単身赴任や一人暮らしの場合でしたら、自分の荷物だけですから、一家そろって引越しをするのと違って、引越し作業と言ってもそれほど大変ではないでしょう。単身引越しパックなどをCMしているような業者に依頼すれば、簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。家族の引越しと違って、単身引っ越しはわりと簡単ですから、そのように、単身向けに手軽なサービスがある引越し業者を選ぶとよいでしょう。

 

 

■引越しのらくらくパック
引越業者のらくらくパックというサービスがありますが、引越しのらくらくパックというサービスは各引越し業者で商品化されていますけど、商品名ですとかサービス内容もそれぞれ違うと思います。例えばクロネコヤマト引越しセンターの場合は引越しらくらくパックという名前になっていたと思います。日本通運の場合は、ゆうゆうこんぽという商品名だったかと思います。松本引越しセンターの場合はおまかせコースという名前のプランになっています。引越し業者のスタッフが小さな荷物の荷造りも搬出から、搬入まで至れり尽くせり行ってくれるという文字通り、らくらくに引越しができるサービスというのがらくらくパックと呼ばれているものです。引越しの作業のかなりの部分を業者がやってくれるパックですが、梱包する前の荷物の整理や仕分けなどについては、依頼者でなければわからないことです。引越しのらくらくパックでは、荷解きをやってくれる引越会社の場合でも荷解きまでやってくれるとは言っても荷物の片づけなどは自分がしなければなりません。まあそれでも基本プランと比較すると少し費用は掛かると思いますが、プロに任せることができるので時間がない人などではよいサービスですね。小さな子供が何人かいたりすうると思うように準備もできないものですから引越しのらくらくパックで引越するのがその分の価値はあると思います。

 

■単身引越し
単身赴任などで一人で引越しする場合は、単身の引越しサービスがあります。独身者や学生など、自分ひとりで引越しですと、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も一人分ですから、さほど多くないと思います。なので、単身の場合は、家族引越し向けのサービスにあるようなダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど魅力的なサービスでもないでしょう。それより、引越しの料金を少しでも、安くしてもらったほうがありがたいという人が多いのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物の梱包なども簡単でいいことが多いですし、引越し先まで、引越し業者のトラックの助手席に乗って行けるというサービスを行っているプランが一般的です。社会人の単身引っ越しにはそれにふさわしい、また、学生の入学などの場合にはそれに合ったような、引越しのプランを探して引越しをしたほうが料金も安くなるのではないかと思いますし、ちょうどいいサイズの梱包なども用意されているので便利だと思います。単身引っ越しパックはいろいろな引越し業者でやっていると思いますので、一度比較してみて自分の引越しの場合、どれが一番良い内容か、これが一番よさそうというものを頼んだらいいと思います。単身引っ越しは、家族の引越しのように大変でもないので、たいていは、それほど費用も高くならずに済んでしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやってしまおうと考えている人も、多いのではないでしょうか。引越しを自分でやってしまおうという場合のいい点、悪い点などについても、それについてちょっと書いてみたいと思います。なんといっても、引越しを自分でする場合のよいところとしてはやはり引越し屋さんの料金がいらなくなりますので、安く引越しができるということがあります。それから、自分の好きなようにできるので、気分的にらくということもあります。引越し屋さんにやってもらう場合は、初めて会う引越し屋さんの作業員に、どうするのかいろいろと説明したりこちらが頼んでいるとはいえ、気を使ったりして気にする人の場合は気分的に楽ではないかもしれません。引越しを自分でやってしまえば、仲間や家族で引越しすることができますからそれなりに気楽に楽しく引越し作業ができるかもしれません。ただ、自分で引越し作業をやる場合は、いいことだけでなくデメリットもあります。引越しを自分で行う場合の困ったところは意外にも、引越し業者に頼んだ方が安かったということになることもありがちなのです。仲間同士で引越しを手伝ってもらう場合は、食事代を出したりお礼をしたり、トラックをレンタルしていて、結局は、引越し業者に頼んだ方が安く済んだのではないかということもあるようです。その他にも、自分達だけで引越し作業をする場合は、引越し業者のように、それなりに教育された専門スタッフではないので、これもよくありがちなことですけど、床を傷つけてしまったりですとか、色々とも問題が出てくる可能性があります。ですから引越し業者を使わない方法はメリットもありますが現実には、引越し業者を使った方が安かったということもあるので、一応そういうこともあることを知っておくとよいと思います。

 

 

山形市から福島県への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山形市から福島県への引越し概算見積もり額は
おおよそ30,000 〜 100,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山形市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ40,000 〜 110,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山形市から福島県への引越し概算見積もり額は、
おおよそ50,000 〜 130,000円の費用が相場です。

上記は、山形市から福島県への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

山形市から福島県への引越し 参考データ

山形、福島間の直線距離は約55km (県庁所在地間)

 

■福島市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
福島市役所  〒960-8601福島県福島市五老内町3番1号 024-535-1111(代表)

 

【電力】
東北電力コールセンター フリーダイヤル(0120-175-266)
電話受付時間:月曜〜金曜 9時〜20時、土曜 9時〜17時 
祝日・年末年始(12/29〜1/3)は除く。

 

【ガス】
福島ガス 024-534-2176

 

【水道】
福島市水道局 水道料金お客さまセンター 024-526-0735
8:30〜17:15 (土・日・祝日を除く)