山形市から神戸市への引越し見積もり 相場&安い業者選び

山形市から神戸市への引越しを予定されている方へ、このページでは
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額と引越し費用を安くするための見積もりの方法をご紹介しています。

 

引越し料金は、業者によって違います。 最大で50%も違うこともあります!
自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


山形市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、山形市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越料金の見積もり
引越しにかかるお金のことなんですが、引越し屋さんもいろいろあってどこがいいのだか?先に見積もりをもらって比べてから、引越し業者と契約をするのがよいでしょうね。実際、引越し料金って業者によってかなり違います。引越し料金の見積もりを比較することで、どの引越し会社が安いか、その他サービスがどうなっているのか、よく比較検討して選ぶのが賢明です。事前に見積もりをするのは、だいたいどこの業者でもやっています。引越しの見積もりには最近は、インターネットなどで簡単に依頼ができます。約束の日時に、担当者が訪問して、荷物の量などを見て見積もりをしてくれます。どうやって引越し料金を計算するかは、どこの引越し業者でも似たようなものでしょうけど、まずは、どの荷物がどれくらいあって、それから、荷物の搬出、搬入の経路なども確認します。それ以外にも新居までの距離ですとか引越し先の住居形態などもといったことで見積もりの金額も変わってきます。見積をしてもらったら、それによって比較検討をするのですが、3社くらいから見積書を出してもらうことでほぼ同じようなサービスないようであれば一番お得な引越し業者がどこかわかりますし、価格が同じくらいだった場合、サービスの違いを知ることができますからやはり引越しの見積もりは数社比較をしてみることで引越しの費用も安くすることができますね。

 

■引越し料金の仕組み
引越し業者の値段って、どうやってつけられているのでしょうか?引越し料金の計算方法についてなのですが、基本的には、運送料と人件費、梱包費と交通費、保険料などがあります。最初に引越し料金の運送費ですが、運賃と作業の料金が運送費の主なものです。トラックの大きさはどのくらいのものが必要かどのくらいの作業時間で終わる引越しか新しい家までの距離はどのくらいあるのかで引越し料金の価格は変わってきます。引越しのトラックが大きければ大きいほど引越し料金は高い価格になりますし、また、引越しに使用するトラックの台数が多くなるほど引越し料金は増額になりますし、そして、引越し先が遠ければ遠いほど引越し料金は高くなりますし、他にも、人件費についてですが、これは引越しの作業をするスタッフのことで、必要な作業員の数が多ければ多いほど引越し料金は高い価格になります。その他にも梱包費と交通費がありますが梱包費はダンボールをはじめとする梱包材料や梱包作業が含まれます。交通費も、下道で有料道路を使わなければ必要ない料金です。最後に引越しの保険料は、引越し業者によって無い場合もあるようです。荷物の破損や紛失などのトラブルがあった場合、保険に入っていないと、困ってしまうことがあるかもしれません。引越し料金はこのような内訳になっています。業者によって梱包はサービスしてくれるところもありますから3社くらいを比較をしてお得な業者を選ぶのがよいと思います。

 

 

■引越しのオンライン見積もり
引越しの見積もりがインターネットでもできます。中でも一括見積比較サイトというものが最近人気になっています。利用方法は、連絡先や必要な事項を入力して送信するとオンライン上で一括して、同時に複数の引越し業者に見積もりを依頼することができるのがこのインターネットサービスのよいところです。何社もの引越し業者に一社一社見積もり依頼をするのはめんどくさいですが、これを使うと、たった一回で済んでしまうこともあって、最近では知名度もあり、利用する人の人数も大変多くなっています。ただし、この一括見積といいますのは、あくまでも目安と考えたほうがいいと思います。実際の引越し料金を見積もりしてもらうためには、引越し業者の担当者に来てもらって、計算して見積もってもらうことになります。ネットの一括見積を使うことの利点としては、自分で何回も引越し業者に見積もり依頼をしなくてもいいということで、それによって、業者の見積もりを比較することができることです。多くの引越し業者を比較することによって安くてサービスもよい引越し業者がわかりますから、一番条件のよい会社を選ぶことができるということです。実際に引越し料金は業者によってかなり違いますから、引越し業者を決めてしまう前にぜひ使うとよいです。

 

■引越しの見積もり比較
引越しの料金は見積もりを比べるとよいです。引越し見積もりを比べてみるといいましても、どんなところで比較をして選ぶのがよいかということですが、まず、引越しの見積もり比較は価格で比べるのは値段だけでなくサービスの面でも比較をしてみることも大切なことです。というのは、何社かから見積もりを出してもらったら、引越しプランが同じ場合でも、ダンボール他梱包材の違いがあったり、布団袋とかハンガーボックスがあるかとかサービスに含まれる梱包用の材料なども各社の見積もりを比較する場合には注意してみるとよいでしょう。業者によって、引越しのを依頼をすると特典プレゼントがあるとかといったサービスがあるかもしれませんし、タンスの中身はそのままでいいという業者もありますし、タンスは空にしておかないといけない場合もあります。引越しの見積もりをしてもらったらほかにも数社に引越しの見積もりを依頼して、値段とサービス内容について比較してみるのがいいですね。いろいろな業者の見積もりを比べることで、値段が安いのはどこであるか、サービス面ではどの引越し業者がよいのかが比較検討することができます。なので、実際に引越し業者によって金額はかなり違いがあったりしますので、何社が比べてみると、どこに頼むのがよいのかわかります。

 

■引越しと防震
引越しと防震について紹介したいと思います。阪神大震災があってからは引越し業者さんでも家具を配置する際に防震グッズをしてくれるサービスもオプションで頼めることが多いようです。地震対策のためのいろいろなグッズなども引越会社では用意しているようです。一例を挙げますと引越しの際に家具を設置したあとに地震があったのために家具を固定しておく固定金具といったものもありますし、家具の設置をする下に滑り止めシートなどを設置しておくというものもあります。家具の配置を全て済ましてからでは、地震対策グッズを取り付けるのは大変な場合もあります。防震金具や免震シートなど見つけてくるのも大変ですが、引越し業者に頼めば、荷物を配置するときに一緒にできますから合理的ですね。引越の際の防震対策は、それぞれの引越し業者によってもやってくれることに違いがありますし、そのための料金も各社違いがあると思います。各引越し業者のホームページなどに地震対策についてのグッズやプランなどが掲載されていると思いますからそれを見て確認をしてサービスや料金を比べて見るとよいでしょう。引越は地震対策をするのにも都合がよい機会なので大切なことではないでしょうか。通常は引越し会社の方から地震対策を強く勧めてくるわけでもないので、見積もりの際などにこちらから聞いてみるとよいとおもいます。

 

 

山形市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、山形市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

■引越し業者の種類
引越し業者の選び方について考えてみたいと思います。引越し会社といっても色々な引越し会社があると思います。全国に支店や営業所があるような大手の引越し業社だったりその地域に強い中堅の会社もあるとおもいます。その他、赤帽やいろいろな引越し業者があります。このように引越し業社にはいろいろありますが、どの引越し業者を選ぶのかは、自分の引越しに合わせて考えればいいと思います。例えば、引越しをするといっても、一人暮らしで、レオパレスなどのような家具付きの引越し先に引越しをするという人もいると思います。そのような場合には家具の運搬などもないわけですから、運送業者の単身パックのようなサービスを利用すれば安く済むと思います。同じように、会社の独身寮に引っ越しをする場合も、引越し業者や運送業者に単身用の引越しサービスが用意されていますので、こういったサービスを頼めばわりと簡単に単身の引越しをすることが出来ます。このように、引越し業社は自分の引越しの内容を考えてそれに合ったもので選ぶとよいのではないでしょうか。引越し業社を選ぶときには、数社から見積書を出してもらうようにして、引越し業社を種類によって選んだりサービス内容についても確認をして、一番条件のよい会社に依頼するのがよいですね。

 

■引越し業者ランキング
引越し業者のランキングというのがありますが、引越しってそんなに頻繁にするものではないですから、かなり参考にしてよい情報ではないでしょうか。ランキング上位になっているような引越し業者は実際に、良心的な、価格やサービスの業者が多いと思います。このランキングは、どこで掲載されているかというと複数の引越し業者の一括見積ができるサービスのサイトなどでよく見ることができます。いろいろなランキングがあったりして、費用が安い業者のランキングがあったり、サービスやアフターなどの対応がよい業者や引越し作業員の態度がよかったかという評価やスピード、サービス全体などを見てそれぞれ、総合、項目別にランキングされています。近々、引越しをする予定のある人にとっては、引越しはそんなに頻繁にしないからよくわからないという人が多いと思いますけれど、そういった場合には、引越し業者のランキングを参考にすれば、価格や仕事の質などについての評価がわかりますので参考になります。また、口コミ、評価、感想なども掲載されている場合も多く、実際に、利用した人が書いている感想なので、実際にどうなのかということがよくわかるので、役に立つ情報ではないかと思います。

 

■引越しのスタイルで業者を選ぶ
引っ越し会社やプランやパックなどいろいろありますが、家族や荷物の量などを考慮することで、それに合った業者やパックを選ぶのがよいでしょう。例えば、家族で引越しをする場合には、家族が多いということは、沢山の荷物がありますから、引越しもそれなりに大仕事になります。小さな子供などがいる場合は、子供も見てなければいけないので、家族で引越しをする場合には、自分たちでできる作業の量や作業の範囲を考えて、引越し業者を選ぶという方法があります。小さいお子さんがいらっしゃる場合や、高齢者も一緒に引っ越しをする場合では、子供や、お年寄りの世話も必要ですし、仕事もあるわけですから、夜や休日など、仕事が終わってから引越しの準備をするわけで、なかなか進まないと思います。このような状況であれば、おまかせコースとからくらくコースというような荷造り、梱包作業も引越し業者に任せてしまえるようなサービスのある引越し業者とそのサービスを選ぶことで、引越し業者がやってくれるので助かると思います。もしも単身での引越しの時には、荷物が少ないですから一家そろって引越しをするのと違って、普通の人の場合は、それほど大変な引越しではないでしょう。単身引っ越しパックなどがある引越し業者を選べば簡単で、料金的にも安く引越しをすることができると思います。人数が多い場合と違って、単身引っ越しの場合はわりと手軽にできますので、単身パックのようなサービスを選べば、難なく引越しも住んでしまうと思います。

 

 

■引越しのらくらくパック
らくらくパックという引越プランとはどんな感じかといいますとらくらくパックという引越しプランは各引越し業者で商品化されていますけど、プランの名前やサービス内容は少々違っているかもしれません。例えば、ヤマト引越センターでしたら、引越しらくらくパックという名前ですが、日通ではゆうゆうこんぽとか言っていたと思います。松本引越しセンターでしたらおまかせコースだったかと思います。引越会社の作業員が荷物の梱包から荷物の運搬作業まで梱包の解体まで全てやってくれるという引越しをすべてプロに任せてしまうサービスというのがらくらくパックと呼ばれているものです。荷物の梱包、運搬、梱包の解体など業者がやってはくれますが、例えば、持っていくものと処分するものの整理などは、自分がしておくべきことはあると思います。引越しのらくらくパックの中で荷解きをやってくれるサービスだったとしても荷解きしてダンボールなどを回収してくれますが、それ以降の荷物の片づけなどは自分がすることです。しかし基本的な引越プランと比べて手間の分だけ料金は高くなりますが、通常こちらでする作業も業者がやってくれますし、自分でする作業は格段に減るでしょう。赤ちゃんやお年寄りがいる家庭ではなかなか手が離せなかったりしますからこういったパック商品を利用するのが、そのほうがよいと思います。

 

■単身引越し
自分ひとりで引越しをする場合は、単身引越し向けのサービス商品があります。単身の人、学生の一人暮らしの人の場合には、家族で引越しをする場合とは、また違ったものになります。単身の引越しは食器や大型の家具も少ないですし、荷物も全体的に少ないのがほとんどだと思います。単身の人が家族向けの引越しのプランにあるダンボールなどの無料サービスや保険などは、それほど必要としないかもしれません。それよりも、引越し作業の価格をもっと安くやってもらった方がいいという人が多いと思います。自分一人で引越しをする場合には、荷造りも簡単だと思いますし、引越しの荷物を運ぶトラックの助手席に乗せていってもらえるというサービスを行っているプランが一般的です。単身赴任などの場合には単身用の、学生の一人暮らしには学生の一人暮らしに適している引越しのプランを探して引越しをしたほうが価格的にも安いと思いますし、無駄がなく引越しのスムーズに進むのではないでしょうか。単身の引越しパックはだいたいのの引越し業者で商品としてあると思いますので、各社の特徴などもチェックしてみて、各社の単身パックを比較検討した中で、探してみると、ちょうどいいものが見つかるのではないでしょうか。単身引っ越しの場合は、荷物も少ないので、お得に、手っ取り早くできてしまうでしょう。

 

■自分で引越し
自分で引越しをやろうと思っている人も、特に単身引っ越しの場合などは多いと思います。自分で引越しをやってしまうことの、いい点、悪い点などについても、その辺も考えてから決めるのがよいかと思います。とりあえず、引越しを自分で行うことのいいところはやはり引越し業者を頼むお金がいらなくなりますので、それだけ引越しにかかるお金が少なくてすみます。それから、引越しを自分で行うと精神的にも楽かもしれません。引越し屋さんにやってもらう場合は、初対面の引越し屋さんの作業員に、あれこれと指示をしたり予定外のこともなにかと起こりえますし、全部おまかせで気楽に引越しできるわけでもありません。引越し業者を使わずに自分ですれば、友だち同士などある程度気心の知れた仲間なので、楽しいというメリットもあります。引越し業者を頼まないで引越し作業をするのは、良いことばかりでなく、悪いこともあります。自分で引越しをするデメリットは実際にやってみると、引越しを自分で行ったほうが高くついたということになってしまうかもしれません。例えば、作業を手伝ってもらった友達に、食事をごちそうするなり何かでお礼はしますから、トラックをレンタルしていて、なんだかんだで引越し業者を頼んだ方が安かったのではないかという話もよく聞きます。また家族や友達に手伝ってもらって引越しをする場合は、引越し屋さんのように、それなりに教育された専門スタッフではないので、いつもやっているわけでもありませんし、家具を傷つけたり、いろいろと困ったことも起こってしまうものです。ですから引っ越しを自分ですることは安く済む場合もありますが逆に高くついてしまうこともありますから、その辺も考えてから決めてもよいかと思います。

 

 

山形市から神戸市への引越し概算見積もり額

単身で引越しの場合
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額は
おおよそ60,000 〜 250,000円の費用が相場です。

 

夫婦2人での引越しの場合
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ80,000 〜 350,000円の費用が相場です。

 

家族4人での引越しの場合、
山形市から神戸市への引越し概算見積もり額は、
おおよそ100,000 〜 450,000円の費用が相場です。

上記は、山形市から神戸市への引越し概算見積もり額の
一般的な荷物量を設定して算出した参考価格です。

 

引越し料金は、同じ引っ越し先、同じ人数であっても、
荷物の量や、マンションの高層階やエレベーターの有無といった搬出・搬入のしやすさなど、

引越し料金は、その人、その人の引越し内容によって違います。
引越し料金は、業者によって違います。最大で50%も違うこともあります!

自分の引越し料金を具体的に知りたい、料金が安い引越し業者を選びたい


これを使うと便利です!
利用は無料、一回入力するだけで引越し各社に見積もり依頼できます。

各社の見積を比較することで最も安い引越し業者を選ぶことができます。


 引越し価格ガイド


 

 

山形市から神戸市への引越し 参考データ

山形市、神戸市間の直線距離は約609km

 

■神戸市の公共機関、電気・ガス・水道の引越しの連絡先電話番号
神戸市役所 〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 電話:078-331-8181(代表)
【電力】
関西電力 神戸営業所 0800-777-8041(通話料無料)9:00〜20:00
東灘区、灘区、中央区、兵庫区、長田区、須磨区、北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部、淡河町を除く)

 

関西電力 明石営業所 0800-777-8045 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 垂水区、西区

 

関西電力 三田営業所 0800-777-8047 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(有野町、大沢町、鹿の子台北町、鹿の子台南町、京地、菖蒲が丘、長尾町、西山、大池見山台、藤原台中町、藤原台北町、藤原台南町、有馬町、八多町、道場町、有野台、唐櫃台、東有野台、東大池、西大池、赤松台、有野中町、唐櫃六甲台、上津台、山田町上谷上の一部)

 

関西電力 加古川営業所 0800-777-8082 (通話料無料)9:00〜20:00
神戸市 北区(淡河町)

 

【ガス】
大阪ガスお客様センター リビング事業部 兵庫事務所 フリーダイヤル 0120-7-94817

 

【水道】
神戸市水道局お客さま電話受付センター:078−797−5555
受付時間は、9時〜17時15分です。(土日祝日及び年末年始を除く。)
繁忙期(2月中旬から4月中旬)は、土曜日も平日と同時間帯で営業します。